日本石材産業協会

新着/プレスリリース情報

建築石材アドバイザー資格認証試験 受付開始

この認証試験は「建築石材業のプロ中のプロを育成する事、或いはプロ中のプロである事」を

全国建築石材工業会が認証することを目的としているもので、年に一度行っている認証試験により

石材・施工に関する幅広い知識を有する者だけが合格できる資格です。

シニアアドバイザー(上級)とアドバイザー(一般)の二種類があり、会員の専門知識の向上に日々努めております。

当会は全国建築石材工業会と業務提携を行っているため日本石材産業協会の会員及び会員企業従業員にも受験資格があります。

受験要項は石産協通信vol47同封で配布しておりますので是非一度お目通しください。

全国建築石材工業会

PAGE TOP