日本石材産業協会

新着/プレスリリース情報

平成28年熊本地震について

この度の「平成28年熊本地震」で被災されました皆さまに心より
お見舞い申し上げます。

今は、救出を待っておられる方々の一刻も早い救出をひたすら
お祈りするばかりです。

当会では、災害支援本部を立ち上げます。

九州地区担当副会長、九州地区長、熊本県支部長ほか関係者と協議の上、
余震が収まるなど環境が整いましたら、まずは各種石造物の安全確保や墓地の通路確保など、
必要な支援を行いたいと考えています。

【消費者のみなさまへ】

地震でお墓や神社の玉垣などをはじめとする石造物がかなり不安定に
なっている状態が推測されます。
不安定な状態の石造物には決して近寄らないでください。
また、安易に石の上に乗ったりまたいだりしないでください。

ご先祖様や故人を思われる気持ちは尊いものですが、お墓の状況を
確認に行かれても、不安定な状態の石材を動かすのは非常に危険が
伴いますので、お止めいただきますようお願い申し上げます。

PAGE TOP